私の花図鑑(2-5)サンシュユ



(笑顔の生活情報)

全国各地から大阪に住む家族の引越し荷物運びを予約する
全国からお問い合わせや予約申し込みに時間外や休日も受付しています

大阪府阪南市の高齢者に笑顔の敬老便
老人ホームや高齢者介護施設への荷物運びをお手伝いします

阪南市で自作の絵を運ぶ笑顔の作品便
絵画やアート作品を展示会など運ぶときに手軽に利用できます

私の花図鑑(2-4)ハナニラ




(笑顔の生活情報)

全国各地から大阪に住む家族の引越し荷物運びを予約する
全国からお問い合わせや予約申し込みに時間外や休日も受付しています

大阪府泉南市の高齢者に笑顔の敬老便
老人ホームや高齢者介護施設への荷物運びをお手伝いします

泉南市で自作の絵を運ぶ笑顔の作品便
絵画やアート作品を展示会など運ぶときに手軽に利用できます

覚悟の悪用

 かつでユーラシア大陸の東端に存在した島国。そこは度重なる地震と四方の海から次々に押し寄せた巨大な津波により海中に沈んだとされている。
 歴史学の電子記録によると、その国は大国と戦争になり、敗戦が目先に迫ったころ、相手国の戦闘員が上陸すると、女性はすべからく凌辱され、家族が皆殺しにされる。身を捨てて守れとの命令に、年若い兵隊が戦闘機こと戦艦に突っ込んだとされている。
 さらに先になると、ユーラシアとアフリカの交わる中東と呼ばれる地域の国々で、狂信的な宗教者の呼びかけの下で、青年から、まだ幼い少年少女にいたる多くの若い命が、身に爆弾を巻き付けて、世界各地の多数の人々が集まる場所に紛れて、自爆を行ったという、まことに悲惨な出来事が起きている。

 命じたやつらは、いずれの場合も「きみたちの覚悟を問う」と、あくまで自らの強固な意志で行ったことだと言ったという。

 覚悟とは、自分以外のために、自分の命をかけてもよいと言えるほどの、頑強な意志を持って、事態に立ち向かうこと。それは、今も昔も、世界のどこでも、永遠に変わらない。

 あれから、どれだけの年月が流れただろう。いまだに、それを悪用するやからがいる。人間って成長しないものなのかと、今や人間と同様の、あるいは人間以上の、知性や理性をそなえるに至ったロボットたちが言っている。かれらはもはや、そんなおろかな人間の口車に乗るような愚かさを持ち合わせてはいない。そんな馬鹿な人間たちは滅ぼしてしまえ。そう思いあがることもない。人間たちは、いまや優れたロボットたちにより生かされている。




(暮らしに便利な情報)

おじいちゃん おばあちゃん 家族みんなの荷物運び

高齢者施設(老人ホーム)への荷物や家庭のちょっとした荷物運びに便利です

全国各地から大阪周辺発の緊急荷物運送を手配する

全国から当日配送や翌朝のお届けが手配が可能 時間外や休日も受付しています